横浜市青葉区の特別養護老人ホーム「たまプラーザ倶楽部」|たまプラーザ倶楽部での生活

たまプラーザ倶楽部での生活

たまプラーザ倶楽部では16ユニット、それぞれの生活空間があります。
生き生きと・元気が出る・笑顔が生まれる、そしてその方らしい生活が送れるように全室個室となっています。
各々のご利用者の生活を反映できるようにそれぞれユニットに特徴があります。

例えば、あるユニットでは、熱帯魚を飼育していたり、ご利用者と職員が掲示物をたくさん作り飾ったり、生活の中で使うおしぼりやタオル等を一緒にたたんでくださったり等、ユニット毎にご利用者が望む環境を提供しております。

一日のスケジュール

一日

行事について

納涼祭

ご利用者・ご家族・地域住民の方々がつながりが持てるようにお祭りを通して取り組んでいます。
皆様が笑顔で御飯を食べられている様子が多くありました。

納涼祭 納涼祭

 

敬老会

同法人の保育園園児が遊びに来て下さいました。子供を見たときの笑顔は本当に素敵です。

敬老会 敬老会 

お食事について

ご利用者が生活の中で楽しみにされていることのひとつとして食事があります。
たまプラーザ倶楽部では、衛生面に配慮しその方に合ったお食事を安心して安全に召し上がっていただけるような食事を提供しています。

また、食事を美味しく楽しく召し上がっていただくために行事食や選択食など、食を通してのイベントやお楽しみ献立(毎月1回)を提供し旬の食材を使用して季節感を感じていただけるよう雰囲気作りをしています。

敬老の日御膳 お楽しみ献立
敬老の日御膳 お楽しみ献立

お部屋などの環境

ロビー 浴室
【ロビー】広々とした明るいロビー。お待ち合わせなどにもご利用下さい。 【浴室】お一人お一人の体の状況に合った入浴方法を提案させていただきます。気持ちのよい一時をお過ごしください。
共同生活室 お部屋
【共同生活室】「温かいものは温かく」召し上がることができるように調理もできるスペースを設けました。
ご利用者同士の会話も楽しめます。
【お部屋】明るい個室内には、家具調の電動ベッドが。収納スペースもたっぷり設けていますので、ご趣味のものやこれまでご利用されていたなじみのある家具もお持ちいただけます。

屋上
【屋上】屋上のスペースに芝を敷き、憩いの場としてもご利用いただけます。また、天気のよい日はぜひ、日光浴などお楽しみください。